家賃滞納ガイド TOP → アパート経営の基礎知識 無責任な居住者タイプ

無責任な居住者タイプ

無計画にギャンブルや買い物にお金を使ってしまって家賃を滞納するタイプがこの無責任は居住者タイプです。このタイプに関しては、原則的に回収強い意志を表明しないと回収が難しいです。

このタイプの方は、まず無計画に買い物などをしてしまいます。

その際に、色々な借金取りがきたら怖いと思われる返済先や、生活が成り立たなくて困る部分を優先して支払いを進める結果、家賃の支払いができなくなり、家賃を滞納してしまうということになっているわけです。そのため、なにがなんでも支払ってもらうぞという意思を強くみせていかないと、そのような方は支払わないとまずそうな部分から支払いますので、やはりいつまでたっても支払っていただけません。

怖いお兄さんからの取り立ての前に家賃を支払わないと大家がやってきて面倒なので先に支払っておこうとくらい思われる事が大切です。色々な取り立ての後に支払えそうなら支払おうということでは回収はできません。気合いと誠意を見せて対応しましょう。

そして最後に、その他のタイプの独自の道を行かれるタイプですが、このタイプは話し合いや気合いでは支払っていただけません。話し合いを進めようとすると逆に法律やその流れを熟知して、その隙間を付いてきますので、あくまで確信犯は専門家と相談しながら冷静に進める必要があります。そして確信犯は支払うことはありませんので、基本的に法律的な手続きをとり、速やかに退居していただくように進める事をお勧めします。

アパート経営の基礎知識

ダオニール
ダオニールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

貸し会議室やトランクルームを大阪市で展開するリアライブ
http://www.rearlive.co.jp/